宝塚歌劇団をメッカとしてあがめつつ、GACKT氏の暗黒の世界に飲み込まれる日々
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝♪眠狂四郎大阪初日!あれ、お扇子がありませんよ?の巻
2010/09/30/ (木) | edit |
昨日は上本町の新歌舞伎座にて、
眠狂四郎無頼控・大阪初日を観劇!


以下、感想なんですが、
かなり好き勝手書いてるので、
ガクサマ信仰の方は読まない方がいいかも(笑)
怒りを感じられても責任持てませんので~







なんだか映画を見ているようでした。
しかも外国の。
ティム・バートンあたりなイメージ。

動くガクサマを拝見できるだけでも嬉しい私には楽しい舞台ですが…

噂通り、舞台が暗い…
暗転多いから思考ストップ
(これでも東京より改善されたとか!?)
最初誰が悪役か分からず!
もっとキャラによってお着物の色を変えて~

あともう一回これを見るのか~とか思いながら
みてしまった!
正直しんどいぜ…

果たしてガクサマの魅力を120%伝えられる内容なんかな?
もっとできるはずなんですよね
もっと楽しめる舞台になるはずなんですよね
もっと単純な、感動的な場面が必要やと思います。
狂四郎の愛の部分とか
天涯孤独性とか
追求できる部分はまだあるはずだ!

黒い衣、もっとシンプルな黒が良かったな
漆黒に漆黒の帯でもかっこいいはず
とりあえずキラキラ帯はやめよーよ
チャラいよ!
髪型も、これはヅカファン視線だからなんでしょうか?
主役の麗しいお顔がはっきり見えないなんて~
寂しすぎます~ぅ
蒼い目をかくすような髪型って設定なのかもですが
私はすっきりオールバックとかのほが好きだなぁ

がくさんは、なんか右足首を痛めているのか、
白いてぬぐいの様なものを右足首に巻いてはりました。
痛そうにかばうような仕草も。
でも立ち回りは普通にこなしてらっしゃいました。
精神力強し!!


私はそして、美保代役の、杏さゆりさんに惚れ♪♪
綺麗です~
お声も素敵です~♪
これからも見守りたい~

初日口上くらいあるかな?と思ったのですが、
客席が拍手で粘ったりせず、幕が下りたら素直に解散となりました(笑)

…がくさんはかっやっぱライブがいい
そして、舞台はフィナーレがある宝塚が一番♪
(なんじゃそりゃ)(比べるな~)

次は10月13日観劇です。
あともう一回くらい観たいなと思ってましたが
やめといて良かった…
その分ライブいこ~っと
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。