宝塚歌劇団をメッカとしてあがめつつ、GACKT氏の暗黒の世界に飲み込まれる日々
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実感がこみ上げる翌朝。
2010/07/27/ (火) | edit |
おはようございます。
そろそろ、ヅカばりの、いやGACKT氏ばりのアイライナーを毎朝引くことに
疑問を感じ始めた、7月27日です。
最新号のgraphで、柚希さんが、
普段メイクはアイラインを入れすぎないようにしているとのたもうてらっしゃいました。
まぁ彼女の目の大きさと、私のんでは
多分三倍くらい差があるんですが…
あんな目になってみたいな


今日朝のスカイステージニュースでの
雪組千秋楽の様子を観て
やっぱり水さん辞めてしまわれたんだと実感。
私の中で確実に、一つの時代が終わった。
素晴らしいサヨナラでした。
『私の宝塚人生に1mmの悔いもありません』
そう力強く語る水さん
水さんの血のにじむような努力は、私たち皆が知っている
こんなにも、この言葉が似合うジェンヌさんはいないと思いました。

みなこちゃんの口上も感動しました。
なんて腰の低い、だけど芯の強い方なんだろう!
女性の鑑です。

さぁ、雪組生に元気をもらって、今日も行ってきます!
スポンサーサイト
Comment
Comment list
にゃにゃん
2010/07/30(Fri) 05:27 | URL  | 女医 #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。