宝塚歌劇団をメッカとしてあがめつつ、GACKT氏の暗黒の世界に飲み込まれる日々
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くま・・・えっ、瀬奈じゃなくて?
2008/04/29/ (火) | edit |
ヅカ界で「くま」さんといえば瀬奈じゅん様(月組トップスター)
こちらはまあ、しろくまさんなんですが・・・

ジャニ界でもきた。
大倉忠義=くまさん
・・・萌え以外のなんでも~~~~なぃ♪

でも君は結構女子ですね
お洗濯しては洗剤の香りを楽しみ
お料理してはみょうがとコラボしてみたり
挙句の果てにはテディベアをテレビ前に飾ってみたり
う~~~ん・・・どうしてそこまでツボなとこをついてこれる?!
天然か、計算か?!
お母様と仲が良い男子だったのだと思いますよ
普通男兄弟でくまさんなんか好きにならんち~・゚・(ノД`)・゚・


こうやって大倉ワールドに落ちていくわけですね。
ああゆかい
余談の余談

テディベア と聞いて真っ先に思い出したのが、私の小学生時代です。
妙にバタ臭い少女だった私。
(周りはかなり引いてたと思うお・・・今思えば)
案の定、テディさんにだだばまりした時期がありました。
きっかけってなんやったんやろう?
たぶん手芸好きな母の影響で、「おしゃれ工房」なんかを立ち読み
→テディに出会う だったと思う

とにかく、テディベアファンクラブなるものに入会し、2ヶ月に1回の会員誌を
めちゃめちゃ楽しみにしてたなあ~
1体何万円とするデザイナーベアたちを眺め
「これがほしい」「いや、こっちのほうが」「う~ん次号にはどんな子が載ってるのかしら☆」
と、えんえんと品定めする毎日。
このころからはまると24時間同じこと考えてるヲタ性質があったわけですね・・・

両親に頼み込み、神戸北野のテディベアミュージアムへ行き、
おどろおどろしいクラシックベアたちをみてちょっと怖かった思い出も。
でも某ブランドのくまさん(たぶん大量生産向け・でも1万円くらいしたはず)を
買ってもらい、めちゃうれしかった。

で、面白かったのが、なんでも大きい・豪華・高級なものが好きなうちのおばあさまが、
わたしがテディベアにはまっているのを知って、
超ど級・1m以上の身長、横幅も1m,頭周りなんて2mくらいありそうな
ハロッズのくまさんを買ってくれたんですが・・・
子供ながらに「やりすぎやろ(泣)」って思ったエピソードがありますなあ。
でもそのくまさんは今でも実家のリビングでのんびり座っています。
(たぶんなんか急流すべりに行った際に購入した笠もかぶっている・笑)

そしてそして、いまでは名前も忘れてしまった、アメリカのテディベア作家さんの
ベアを買うのか夢だったのを、今思い出しました。
そのベアの写真(雑誌切抜き)も発見~~・゚・(ノД`)・゚・
今でもほしいくらいかわいいくまさんだわ~~ん
ちょいブサですが笑

そんなこんなで今でもくまさんやらあるぱかさんやらはりねずみさんに
囲まれた生活をしております。

そして理想の男性がくまさん・・・
これも運命っすね☆(まとまった!)
スポンサーサイト
Comment
Comment list
くま~!
まだどっしり座ってるんでしょな~*'-'*

また兵庫に帰りたいわあ~
2008/05/01(Thu) 21:05 | URL  | いもうと #-[ edit]
くまのうえにねこ・・・
みたいなねぇ~(ほのぼの)

あのS猫にまたあいたいのぉ~~
2008/05/02(Fri) 07:25 | URL  | ピ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。