宝塚歌劇団をメッカとしてあがめつつ、GACKT氏の暗黒の世界に飲み込まれる日々
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
endless EDEN
2007/04/13/ (金) | edit |
うぉんちゅっすてぇぇぇぃ~
ばま さぁぁぁ~い(どぅ)

・゚・(ノД`)・゚・
「感謝=∞」に感謝無限大

思いかけず、内博貴クオリティ実感中~~

どういうことかといいますと
オイラの大好きな曲「EDEN」サンを集中して聞いていたら…

ありふれたー!」(笑)←笑うな

ヽ(゚∀゚)ノ タノシス!
なにこれー!?
なんか知らんけどテンソンあがるっす!
どうしたらいい?(爆笑)

そいで、亮子さんの声が全然違う
いや、全然じゃないのか。
面影を残しつつ全く違う声質になってる様な。
でも全く同じ人の声だと明言できるような。
どーさんまじっく

「けっ、なんだかBack Street Boysみたいな曲やナ」と
ちょっと敬遠していた「All of Me For You」が良かった、スマン。
直球な歌詞がぐっときた。10代を思い出すよ、だってさぁ!
「明日が来る意味など無い」ねんで?!
君達はそんな若いのにそんなこといっていいのかー!(泣)

このころの∞がしのばれる貴重なアルバムでつ
・゚・(ノД`)・゚・
買ってよかったでつ
・゚・(ノД`)・゚・
どうか神戸当たりますように(念願)
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。