宝塚歌劇団をメッカとしてあがめつつ、GACKT氏の暗黒の世界に飲み込まれる日々
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
睡蓮、我が憧れ
2006/08/31/ (木) | edit |
ワタクシは植物大好きです。
しかしやっぱり何でも中途半端なオイラは
木の幹のシワはちょっと怖いです。

その中でも、アジアなオーラがプンプンの
スイレンを育ててみようと
しているのですが・・・

田舎に住んでいるので、
素晴らしいガーデニングをされているお家を
拝見する機会がたくさんあるんですが、
未だ我がスイートハート、
すいれんちゃんの開花状態に出会ったことがないのです。
なので、余計育ててみたくなる今日この頃なんです。

そして、ワタクシがこだわっているのは
すいれんちゃんのお色です。

NHK「趣味の園芸」2005年8月号で、
オイラのタイプにストライク!なすいれんちゃん、ハケーン!
その名も
「ペンシルベニア」
何々?
「別名・ブルー・ビューティー。
 明るい空色の大輪で、花弁は細長い。
 花茎(なんて読むんだ?!)も葉柄も長めで、
 葉には濃い茶色の斑点が少し入る。」
ほほーう!
その姿はさながら、男役宝ジェンヌのようですな。
ほっそりした空色の彼女は大輪のよう・・・(くす)

そして、第二候補、「ドウベン」ちゃんもうなぎのぼりです!
こちらのお嬢様は・・・
「花弁の先にほんのりとブルーの入る白花。
 小型だが丈夫で育てやすく、
 次から次へと晩秋まで咲き続ける。」

わーお!わんだほー!
こちらは娘役さんの様に可憐なすいれんちゃんな模様。
「ほんのり」っていう言葉、いいですなあ。
オイラもほんのり(はーと)さんになりたいわあ・・・
そして、育てやすいという点も、初心者のオイラ向きかな。

だけど、田舎のホームセンターなんぞに行っても、
あるのは大体、黄か白か濃い紫。
「ペンシルベニア」や「ドウベン」なんていう
上玉はいらっさいません。(悲)
会いたいよぉぉ~

そして僕のジャーニーは続く。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
時間とお金を持て余す熟女たちが集まる場所・・・もちろん報酬は札束!
2008/05/14(Wed) 21:35 | URL  | 熟女 #c0CgbGwY[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。